WAQキャリーワゴンをレビュー!特大タイヤで移動が楽々なアウトドアワゴン

こんにちは!キャンプ場は車が持ち込めるオートサイトでもアウトドアワゴンを使用するジュンです!

オートサイトのような車を持ち込めるキャンプ場では使用しないかもしれませんが、車を駐車場に停めて指定の場所まで行かないといけないキャンプ場の場合に必須なキャンプ用品「アウトドアワゴン」。

重い荷物を乗せすぎるとすぐに壊れてしまったり、凹凸がある道の移動が大変というような経験もあるのでは無いでしょうか。

そのようなアウトドアワゴンのデメリットを改善したのが、WAQから発売されている「WAQキャリーワゴン」です。

そこで、実際に使用してみて思った商品の特徴やレビューについてご紹介したいと思います。

メリット
  • 106Lと大容量
  • 耐重荷150kg
  • 特大タイヤで移動が楽々
  • 収納方法も簡単
デメリット
  • 耐久力があるが少し重たい
  • 収納時の特大タイヤが多少かさばる
目次

WAQキャリーワゴンはこんな商品

WAQキャリーワゴンは、特大タイヤが付いている大容量アウトドアワゴンです。

スクロールできます
商品名キャリーワゴン
ブランドWAQ
カラーオリーブ×タン
オレンジ×グリーン×ライムグリーン
サイズ使用時(全体):幅49cm×長さ95cm×高さ116cm
使用時(収納部分):幅49cm×長さ91cm×高さ35cm
収納時:幅34cm×奥行23cm×高さ82cm
ハンドルの長さ:最短65cm〜最長80cm
容量106L
重量11.2kg
耐久荷150kg
セット内容ワゴン本体
収納カバー
固定用ゴムバンド
価格9,980(WAQ公式サイト)
WAQキャリーワゴンの詳細

使用時が幅49cm×長さ95cm×高さ116cmと、家族でキャンプをしても1~2回で荷物の運搬が可能なほどの大きなにも関わらず、収納時は幅34cm×奥行23cm×高さ82cmとコンパクトサイズに収納が可能です。

車に収納したWAQキャリーワゴン
出典:WAQ

タイヤが大きい分、収納時に多少かさばるかもしれませんが、本体部分は写真のようにコンパクトに収まります。

WAQキャリーワゴンのハンドルを調整している様子
出典:WAQ

他ブランドのキャリーワゴンはハンドルが固定されていることが多いですが、WAQのキャリーワゴンは調整可能なハンドルを採用しており、15cmの上げ下げをすることができます。

また、キャリーワゴンの生地の取り外しが可能で手軽に生地を洗うことが可能になりました。

特大タイヤで移動も楽々

キャンプ場によっては塗装されているない道を歩くことも多く、キャリーワゴンを移動する際に凹凸や段差などに引っかかり移動しにくいということも。

WAQキャリーワゴンの特大タイヤ
出典:WAQ

そこで、WAQキャリーワゴンの最大の特徴といえば、この巨大なタイヤ。

WAQキャリーワゴンを移動している様子
出典:WAQ

多少の段差なら難なく移動することができ、凹凸が激しいあぜ道でも移動が楽々という特徴があります。

キャンプ場から駐車場の距離があったりすると、たとえアウトドアワゴンがあっても大変です。

しかし、大容量で頑丈、大きなタイヤで移動が楽な「WAQキャリーワゴン」なら、道が塗装されているないキャンプ場でも活躍すること間違いない商品です。

大容量の106L

荷物を乗せたWAQキャリーワゴン
出典:WAQ

キャリーワゴンの種類にもよりますが「100L」くらいの容量が基本的ですが、WAQのキャリーワゴンは『106L』と大容量です。

付属品で固定用ゴムバンドも付いており、荷物を縦積みしても落ちる心配がありません。

耐荷重150kg

WAQキャリーワゴンの耐荷重
出典:WAQ

耐荷重150kgととても頑丈で大抵のものは持ち運び可能です。

キャリーワゴンはタイヤがあるため耐久性に心配な商品が多い中、WAQのキャリーワゴンは頑丈なフレームと大きなタイヤのおかげで150kgという耐久性をほこっています。

頑丈なため重量が11.2kgと少し重たいかもしれませんが、それを差し引いても素晴らしいキャリーワゴンだと思います。

WAQキャリーワゴンに専用パーツをつけたらテーブルに早変わり

テーブルを乗せたWAQキャリーワゴン
出典:WAQ

WAQキャリーワゴンは、専用のテーブルを取り付けるとテーブルに早変わりします。

テーブルをわざわざ持っていかなくても、荷物を運んだキャリーワゴンとテーブルだけあれば、立派なテーブルになるため持ち物も少なく済みます。

WAQキャリーワゴンにテーブルを組み立てる手順

WAQキャリーワゴンにテーブルを取り付けるのも簡単。

画像のように専用パーツと天板をはめるだけでテーブルが完成します。

私も専用のテーブルをもっていますが、キャンプにあまり荷物を持っていきたくない時に使用しています。

WAQキャリーワゴンの口コミや評判

WAQキャリーワゴンの口コミや評判をご紹介します。

凹凸がある道でも楽に移動することができた。

他ブランドのキャリーワゴンと比べても丈夫で沢山ものが入るためキャンプには必ず持っていきます。

女性の私からしたら少し重たいかなと。

収納は簡単ですが、タイヤが大きい分少しかさばります。

先程から何度もご紹介していますが、やはりこの商品の魅力といえばどのような道でもスムーズな移動を可能している「特大タイヤ」です。

公式サイトの口コミを見ても、タイヤに対しての高評価がたくさんありました。

また、最近人気の車を真横につけることができるオートサイト以外のキャンプ場に行った際には、とても便利なキャンプ用品です。

WAQキャリーワゴンはこんな人におすすめ

WAQキャリーワゴンは「たくさんの荷物を持ち運びしたい人やキャンプ場によくいく人」におすすめです。

タイヤが大きく多少の段差や凹凸があっても楽に移動できるのはもちろんのこと、106Lとたくさんの荷物を一回で運ぶことができます。

これだけの性能が備わっていて値段は1万円以下とコスパの良さも人気な理由です。

タイヤが細めのキャリーワゴンが言い方は、コールマンの「アウトドアワゴン」もおすすめです。

WAQキャリーワゴンのレビューまとめ

今回は「WAQキャリーワゴンのレビュー」についてご紹介しました。

106Lの大容量で耐荷重150kg。さらに特大タイヤで移動が楽なアウトドアワゴンです。

カラーも2種類あるため、皆さんのキャンプスタイルで購入してみてはどうでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる