ユニフレーム山ケトル900のレビュー!fan5DXにスタッキングも可能

こんにちは! コーヒーを飲むときは絶対にケトルでコーヒーを沸かすジュンです!

お湯やコーヒーを沸かすときなど、キャンプでの使用頻度が高いケトル。

実用性が高く便利な反面、ケトルの種類によってはお湯を沸かすまでに時間がかかったり、他の食器などと重なってしまい場所をとってしまうことがあります。

そんなケトルの不満を全て解消したのが、ユニフレームから発売されている「ユニフレーム山ケトル900」になります。

実際に使用してみて思った商品の特徴やレビューについてご紹介したいと思います。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥4,400 (2022/08/12 07:01:30時点 Amazon調べ-詳細)
メリットデメリット
材質がアルミで熱伝導が良い
横広タイプ
直火OK
別売りのfan5DXにスタッキング可能
材質がアルミのためぶつけると凹みやすい
熱伝導が良過ぎるため持ち手が熱く素手で持てない
注ぎ口の形状で注ぐときにこぼれやすい
目次

ユニフレームの山ケトル900はこんな商品

アイキャッチ画像

ユニフレーム山ケトル900は、アルミ素材で熱伝導がよく、別売りのfan5DXに綺麗にスタッキングができる、便利なケトルです。

スクロールできます
商品名山ケトル900
ブランドユニフレーム(UNIFLAME)
カラーマルチ
サイズ使用時:16.5×7cm
収納時:16.6×7.6cm
容量満水容量:0.9リットル
適正容量:0.85リットル
重量約186g
材質本体:フタ:アルミニウム・アルマイト加工
ハンドル:ステンレス鋼
ツマミ:フェノール樹脂
セット内容収納ケース
価格4,400円
ユニフレーム山ケトル900の詳細

材質はアルミで熱伝導がよく、すぐにお湯やコーヒーなどが沸くという特徴があります。

重量も200g以下なので負担が少なく女性や子供でも簡単に持ち運ぶことが可能。

サイズは16.5cmと横広なので、バーナーでお湯を沸かすときにも安定して使用することができます。

また、すすで汚れてしまいますが直火使用もOKです。

fan5DXを持っていれば山ケトル900とスタッキングも可能

fan5DXにスタッキングした様子

ユニフレーム山ケトル900は、ユニフレームから発売されている「fan5DX」を持っていればスタッキングも可能です。

スタッキングとは

積み重ねること。特に日本では、揃いの食器・家具などを積み重ねることをいう。

引用元:コトバンク

キャンプでは、食器だけでも荷物になり場所をとったりしますが、スタッキングができるだけでとても助かりますよね。

口コミでは、「ユニフレーム山ケトル900とfan5DXがシンデレラフィット過ぎる!」このような口コミが多数あり、キャンパーの間では人気の組み合わせです。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥17,600 (2022/08/12 07:01:31時点 Amazon調べ-詳細)

ユニフレームの山ケトル900の口コミや評判

ユニフレーム山ケトル900の口コミや評判をご紹介します。

fan5DXとのスタッキングがシンデレラフィット過ぎる!

熱伝導が良くすぐお湯が沸くが、素手で持つことができないのが難点。

持ち運びしやすく容量がちょうどいいので、キャンプで重宝しています。

注ぎ口の形状仕方ないと思うが、注ぐときにごぼれやすい。

私もキャンプでコーヒーを飲むときなど、ユニフォームの山ケトルをよく利用しています。

すぐにお湯が沸くという点に加え、ユニフレームのfan5DXもあわせて使用しているので、スタッキングをし持ち運びが便利という特徴がおすすめな理由でもあります。

ただ、口コミや評判の中には、注ぎ口からお湯やコーヒーがこぼれやすいというデメリットもあるとのことです。

そのような、デメリットを解決する方法をご紹介したいと思います。

それは、パール金属から発売されている「ベジクラ変身ドリップケトル」を使用することをおすすめします。

ベジクラ変身ドリップケトルを注ぎ口に装着するだけで、注ぎ口からこぼれにくくなります。

値段も500円ほどと購入しやすいので、ユニフレーム山ケトル900と一緒に購入しておくのもいいでしょう。

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥399 (2022/08/12 07:08:03時点 Amazon調べ-詳細)

ユニフレームの山ケトル900はこんな人におすすめ

ユニフレーム山ケトル900は「すぐにお湯やコーヒーを沸かしたい人」「fan5DXを持っている人」におすすめです。

熱伝導が良くすぐにお湯やコーヒーなどを沸かすことができるため、沸くまでに時間が掛かるというストレスもありません。

また、fan5DXを既に持っている人やこれから購入しようと思っている方は、綺麗にスタッキングできるので、持ち運びしやすく他の食器などと重なり場所を取ることもないです。

値段も4,400円と安く手が出しやすい価格帯となっていますので、まだケトルを持っていない人にもおすすめのケトルです。

容量違いのユニフレーム山ケトルが欲しいという方は、「山ケトル700」「山ケトル1500」という商品も発売されていますので、気になる方はご覧ください。

ユニフレームの山ケトル900のレビューまとめ

今回はユニフレームから発売されている山ケトル900をご紹介しました。

ユニフレーム山ケトル900は、横広タイプで熱伝導がよく、何よりfan5DXとのスタッキングが魅力的なケトルです。

手が出しやすい価格帯で、一つは持っておいても損はないようなキャンプ用品です。

キャンプで良くコーヒーを飲む方やお湯を沸かす方などは、チェックしてみてはどうしょうか。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥4,400 (2022/08/12 07:01:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥17,600 (2022/08/12 07:01:31時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる