【金精軒】ぷるぷる新食感の水信玄餅が大人気|山梨

アイキャッチ画像

こんにちは!今回は山梨県北社市にある、

明治35年から和菓子店を営業している『金精軒』に行ってきました!


山梨県の名産品といえば、信玄餅が有名で、

この金精軒でも信玄餅が人気の商品の一つなのですが、

その山梨県の名産である信玄餅の人気をも超える商品が、金精軒にはあります!


夏場の6月〜9月の期間限定で販売される、その名も『水信玄餅』です!

透明でぷるぷるとした見た目が大人気となっています。


では、さっそく!金精軒の水信玄餅についてご紹介していきます。

水信玄餅、、、新食感すぎ!!

目次

金精軒はぷるぷる新食感の『水信玄餅』が大人気

山梨県の名産品といえば、「ほうとう」や信玄餅が有名ですが、

この信玄餅の中でも今話題なのが、金精軒の『水信玄餅』です!


信玄餅は、聞いた事ある!見た事ある!食べた事ある!と言う人は多いと思いますが、

水信玄餅は、聞いた事も見た事も食べた事ない。と言う人が多いと思います。


ちなみにですが、信玄餅を知らない方に↓

信玄餅-1

信玄餅が梱包されているこの姿は、知っている人は知っていますね。

信玄餅-2

梱包された包みを開くと、、、このような感じで、

上に黒蜜が乗っており、きな粉の下に信玄餅が隠れています。

信玄餅-3

これが信玄餅!黒蜜ときな粉と一緒に食べるのお餅が信玄餅です。

では、この信玄餅と金精軒の信玄餅は何が違うのでしょうか!?

これが、山梨県にある金精軒で大人気の水信玄餅です!!

金精軒の水信玄餅

どうですか!?この見た目!黒蜜ときな粉があるのは一緒ですが、

真ん中のお餅が、透明でまん丸な形をしていますね!←ここが普通の信玄餅と違うところです。


この水信玄餅は、6月〜9月の土日にしか販売されない期間限定商品で、

また、その特殊な商品のため、消費期限が30分しかないという、、、珍味!!


山梨県に旅行をしに来た時に、この金精軒の水信玄餅を目当てに多くの方が足を運びます。

もう、山梨県の一つの観光名所となっているのです。


しかも、この水信玄餅が普通の信玄餅と違うところは見た目だけではありません。

食べた時の食感やぷるぷるさが違うんです!!


ぷるぷるさ!?と思った方!安心してください。ちゃんと動画で撮ってきましたよ!

その水信玄餅のぷるぷるさが伝わる動画がこちら↓

水信玄餅

みなさん見ましたか?このぷるぷる感がたまらない!!


若い女性などは、インスタ映えのために、この動画を遠方から撮りに来るくらいです。

肝心なその味なんですが、、、


美味しいといえば美味しいが、食感が新食感っという感じでした!

金精軒の水信玄餅

信玄餅のようなお餅お餅した感触ではなく、喉越しが爽やかなみずみずしい感じでした。

売り切れ必至!水信玄餅の整理券は朝7時から配布

金精軒の水信玄餅なんですが、大変人気のため、直ぐに『売り切れ』てしまいます。


遅くても15時くらい。8月などのお盆休みなどの忙しい日は、午前中には売り切れてしまいます。

そのため金精軒では、朝7時から9時の2時間で整理券を配布しています。


整理券を受け取る取った後の時間は、どこに行っての構いません。

しっかりと整理券を持っていてくださいね!


金精軒は、どの時間に行っても確実に行列ができています。

金精軒に並ぶ行列

僕が行った時もこのような行列が出来ており、30分ほど待ちました。


ですが、整理券を持っているとこの列に並ばなくて済むので、

みなさんの山梨旅行のプランに、この金精軒の水信玄餅が入っているなら、

整理券は確実に受け取っておきたいですね。


整理券が無くても水信玄餅は食べる事が出来ますが、絶対に午前中に行ってください!!

午後に水信玄餅があるという保証は出来ませんし、多分ですが売り切れています。


僕が金精軒に着いたのが11時でしたが、残り80個ほどしか無いみたいでギリギリでした。

金精軒は水信玄餅だけでは無い。種類豊富なお菓子も美味しい!

金精軒といえば、やはり先ほどから紹介している水信玄餅が有名ですが、

明治35年から続く和菓子屋さんです。そのほかの和菓子も本当に美味しい!

金精軒の店内

カステラやプリン、おまんじゅうなど色々な和菓子が販売されています。

金精軒に行った際は、水信玄餅以外にも、その他の和菓子を買った見てくださいね!


また、金精軒はオンラインショッピングもやっているので、

山梨県まではなかなか行けないという方は、

こちらから購入してみるのもいいですね→金政権 オンラインショッピング


残念ながら、消費期限30分の水信玄餅は売っていません、、、当たり前ですね!笑

金精軒は台ヶ原店(本店)と韮崎店の2店舗ある

金精軒は山梨県で台ヶ原店(本店)と韮崎店の2店舗あります。

僕が今回行ったのは、『韮崎店』です。

金精軒台ヶ原店(本店)

金精軒の台ヶ原店(本店):山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地

まず本店ですが、明治35年からこの場所で営業をしており、

外観が歴史を感じさせます。写真だけを撮りにくる方がいるほど。


水信玄餅の情報ですが、こちらも朝7時から整理券を配布しています。


本店は水信玄餅を800個準備していますが、

本店の方も、午前中に完売するようです。

金精軒台ヶ原店(本店)の詳細はこちらから


また、金精軒台ヶ原店(本店)の駐車場情報は、

本店の敷地内の駐車場は10台ほどのため、基本的にはいつも満車の状態です。

ですが、本店から5分程の場所に市が運営する無料駐車場が60台ほどあるので、

その駐車場をご利用ください。(金精軒のスタッフが案内してくれます。)

金精軒韮崎店

今回僕が行ったのがこの『金精軒韮崎店』です。

金精軒韮崎店:山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地

金精軒韮崎店

金精軒韮崎店は、2018年10月7日にリニューアルオープンしたばかりで、

本店に比べた新しく綺麗な外観になっています。


韮崎店の水信玄餅情報ですが、

本店同様に整理券を朝7時に配布。


水信玄餅は600個用意しているみたいです。本店と比べて200個少ないですね。

韮崎店も水信玄餅は、午前中には大抵無くなるみたいです。


やはり、確実に水信玄餅を食べたい方は、整理券をもらいに行くことをお勧めします!

また、金精軒韮崎店の駐車場情報ですが、20台ほどの駐車スペースがあります。


僕は停めることが出来ましたが、水信玄餅が販売している午前中は、

ほとんど満車に近い状態ですので、やはり早めに行くことをオススメします。

おわりに

金精軒

山梨県に訪れた時には、ぜひ行ってみて欲しいお店『金精軒

その中でもオススメなのが、ここでしか食べる事が出来ないお菓子『水信玄餅』です。


水信玄餅を食べたい方は、2店舗ある中どちらでも食べる事が出来ますが、

土日しか販売しておらず、午前中に行くことをオススメします。


もしくは、整理券をもらってください!すぐ売り切れてしまうみたいなので、、、

喉越し爽やか!美味しくぷるぷるの新しい信玄餅。


みなさんもあの新食感のお菓子『水信玄餅』を食べて欲しいですね!


【金精軒台ヶ原店(本店)】

住所:山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地

営業時間:9時〜18時

定休日:木曜日

電話番号:0551-35-2246

Twitter:https://twitter.com/kinseiken_jp

ホームページ:https://kinseiken.co.jp

【金精軒韮崎店】

住所:山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地

営業時間:9時〜18時

定休日:火曜日

電話番号:0551-35-2246

Twitter:https://twitter.com/kinseiken_jp

ホームページ:https://kinseiken.co.jp

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる